業務スーパーの小籠包は蒸すだけのコスパ最強商品!

冷凍食品

業務スーパーの小籠包は蒸すだけで簡単に中華料理を楽しめる商品です。レンチンなら約2分で調理できるので、晩御飯のおかずにもう一品欲しい時にもすぐに調理できます。

ラッコ
ラッコ

お家で簡単に食べられるので、家族からのリクエストも多い一品です!

小籠包 500g
価格:438円 ※2020年11月購入時現在

業務スーパーの小籠包の中身をチェック!

業務スーパーの小籠包は冷凍のまま調理するだけの簡単調理法。事前に解凍する手間もないため、冷凍庫から出してすぐに使うことができます。裏も網目になっており、皮が破けてしまうのを防ぐようになっています。

ラッコ
ラッコ

実はこの後、少し気になる欠点がありました・・・。

すでに一度加熱済みなのが、少ない調理時間でも済む理由ですね。味付けもしっかりしているので、餡とスープが美味しいのも納得です。

ラッコ
ラッコ

500g(438円)で21個入っていました。中華屋さんで食べようと思ったらいくらかかるんだ・・・?

業務スーパーの小籠包を調理してみました

業務スーパーの小籠包をじっさいに調理してみました!

蒸し器で蒸した方が美味しいとの口コミから、蒸し器で調理してみます。引っ付かないように並べて、せっかくのスープが破けて漏れださないように気を付けます。裏側の網目がいい仕事をしてくれるはず…です。

皮は少し分厚いかな?と思いましたが、中のスープはしっかりした味付けです。子どもたちにも大好評で、味付けに関しては文句なしです。

ただ1つ、欠点があるとすれば蒸す前から気になっていた「穴あき」です。こちらは蒸しあがってもスープが漏れてしまいイマイチでした。

ラッコ
ラッコ

裏側は網目で破れにくくなっていますが、穴が空いていてはどうしようもありませんでした><

レンチンでも調理できますが、水気が出やすいため皮が破れやすく、スープが漏れてしまいやすいです。口コミでもありましたが、やっぱりおすすめは「蒸し器」ですね。

レンチン・・・約2分
蒸し器・・・強火で約10分

ラッコ
ラッコ

皮が割と分厚めなので、少し長めに蒸すのがコツかなと感じました。(10分⇒13分)

それでも本格的な小籠包をお家で楽しめるなら、コスパを考えればお得だと感じます。中華屋さんで注文するともっと高いですからね。

皮が破れやすいのはコスパでカバーできます、ぜひお試しください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました